メニュー閉じる

えんかアンモニウム【塩化アンモニウム】

化学式 NH4Cl 塩安(えんあんともいい,塩化水素(えんかすいそにアンモニアを近づけたときにできる白煙(はくえんの主成分(せいぶんである。アンモニアと塩酸(えんさんを中和させ,濃縮(のうしゅく結晶(けっしょうさせるか,硫酸(りゅうさんアンモニウムの食塩(しょくえんとの複分解(ふくぶんかいによって(られる。無色(むしょくの正六面体の結晶(けっしょうで,加熱(かねつすると337.8℃で昇華(しょうかし,アンモニアと塩化水素(えんかすいそとに分解(ぶんかいする。吸湿性(きゅうしつせいが少しあり,水によくとけ,水溶液(すいようえきはほとんど中性(ちゅうせいであるが,煮沸(しゃふつすればアンモニアがにげて,酸性(さんせいになる。

コーチ

乾電池(かんでんち製造(せいぞう亜鉛(あえんめっきや,はんだづけ,染色(せんしょく肥料(ひりょう・火薬の原料(げんりょうなどに用いられる。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP