メニュー閉じる

えんかくいりょう【遠隔医療】

複数(ふくすう医療機関(いりょうきかん患者宅(かんじゃたくなどを通信(つうしん回線で(むすんで画像(がぞうを送受し,病気の診断(しんだん治療(ちりょうを行うこと。映像(えいぞうによる医療支援(いりょうしえん医療相談(いりょうそうだん医療画像伝送(いりょうがぞうでんそうによる医療機関(いりょうきかん相互連携(そうごれんけいなどが行われている。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP