メニュー閉じる

オアペック【OAPEC】

1968年,クウェート・サウジアラビア・リビアの3か国が,石油産業(さんぎょう関連(かんれんする経済(けいざい活動の面で共通(きょうつう利益(りえきをまもり,協力(きょうりょくを強めるために結成(けっせいした機関(きかん。Organization of Arab Petroleum Exporting Countries(アラブ石油輸出(ゆしゅつ機構(きこう)の略称(りゃくしょう。1967年の第3次中東戦争(せんそうのとき,アラブ産油(さんゆ国は,イスラエルを支援(しえんしたという理由で,アメリカ合衆国(がっしゅうこく・イギリス・西ドイツ(当時)への石油輸出(ゆしゅつ禁止(きんししたが,イラン・ベネズエラなどアラブ以外(いがい産油(さんゆ国が,これらの国々への石油輸出(ゆしゅつをふやしたことから,アラブ独自(どくじのこの機関(きかんがつくられた。結成(けっせい後,アルジェリア・バーレーン・アブダビ((げんアラブ首長国連邦(れんぽう)・ドバイ(1972年脱退(だったい)・カタール・イラク・エジプト・シリア・チュニジア(1987年脱退(だったい)が加盟(かめいした。⇒OPEC(オペック

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP