メニュー閉じる

おうい【王維】

(701?〜761)中国,(とう代の詩人・画家。玄宗(げんそう(とうの第6代の皇帝(こうてい)の時代の人で,当時第1の詩人として名声を(て,宮廷(きゅうてい詩人として重きをなした。自然(しぜんをうたった叙景(じょけいの分野で一時代を画し,杜甫(とほ李白(りはくに次ぐ地位(ちいをしめる。画風は多様で,とくに山水画にすぐれている。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP