メニュー閉じる

*おううさんみゃく【奥羽山脈】

東北地方の中央をほぼ南北に走る山脈(さんみゃく。北は青森(あおもり県の夏泊(なつどまり半島に始まり,栃木(とちぎ県北部の那須岳(なすだけまで(やく450kmにおよぶ,日本最長(さいちょう山脈(さんみゃくである。最高峰(さいこうほう岩手(いわて山(2039m)。山脈(さんみゃくにそって温泉(おんせん鉱山(こうざんが多く,ブナ・ナラなどがしげり,スギ・ヒノキの造林(ぞうりんがさかん。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP