メニュー閉じる

*おうかくまく【横隔膜】

哺乳類(ほにゅうるい腹腔(ふくこう胸腔(きょうこうとの(さかいにある,筋肉性(きんにくせい(まく横紋筋(おうもんきんよりなるが,中央部はけん膜状(まくじょうになっている。呼吸(こきゅう運動,とくに腹式呼吸(ふくしきこきゅう重要(じゅうよう(はたらきをしているほか,排便(はいべん・おう(のさいに腹圧(ふくあつをあげる作用がある。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP