メニュー閉じる

おうめんきょう【凹面鏡】

球面の内(がわ反射(はんしゃさせる(かがみ凹面鏡(おうめんきょうは光を集める性質(せいしつがある。また,光源(こうげん焦点(しょうてんにおけば,反射(はんしゃ光線が平行になる性質(せいしつがあり,この性質(せいしつ利用(りようして反射鏡(はんしゃきょうとして使われる。凹面鏡(おうめんきょうによる(ぞうは,物体の位置(いちによって実像(じつぞうになったり,虚像(きょぞうになったりする。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP