メニュー閉じる

おおかがみ【大鏡】

平安時代後期の歴史(れきし物語。藤原道長(ふじわらのみちながを中心に,藤原氏(ふじわらしのさかえた14代176年間の歴史(れきし物語。2人の老人(ろうじんが語り,それを若侍(わかざむらいが聞くという形式で,当時の貴族(きぞく社会のみにくさや藤原氏(ふじわらし政治(せいじにきびしい批判(ひはんをくわえている。作者は不明(ふめい

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP