メニュー閉じる

おおこうづぶんすいろ【大河津分水路】

新潟(にいがた県中部にある信濃(しなの川の分水路。新信濃(しんしなの川ともいう。越後(えちご平野の水害(すいがいをなくすため,1909(明治(めいじ42)年に国営(こくえい事業として工事が開始され,1922(大正11)年に通水した。長さ:(やく10km。

コーチ

 大河津(おおこうづ分水路の完成(かんせいによって,越後(えちご平野が水害(すいがいを受けることがなくなった。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP