メニュー閉じる

おおさかいしんのかい【大阪維新の会】

橋下徹大阪(はしもととおるおおさか市長がひきいる政治団体(せいじだんたい。タレント弁護士(べんごしとして知られた橋下徹(はしもととおるは2008(平成(へいせい20)年1月の選挙(せんきょ大阪府(おおさかふ知事(ちじ就任(しゅうにん積極的(せっきょくてきな地方分権(ぶんけん大阪府(おおさかふ大阪(おおさか市の二重行政(にじゅうぎょうせい解消(かいしょうするための「大阪都構想(おおさかとこうそう」(大阪(おおさか市・(さかい市を解体(かいたい編成(へんせいしなおして東京(とうきょうのような特別(とくべつ区を(もうける)を打ち出したが,大阪(おおさか市をはじめ府下(ふかの市町村,他の地方公共団体(こうきょうだんたいから強い反発を受けた。くわえて地方分権推進(ぶんけんすいしん消極的(しょうきょくてきな国に対する不満(ふまんもあり,2010年4月,みずからひきいて政治団体(せいじだんたい大阪維新(おおさかいしんの会を設立(せつりつ。同月の大阪府議選(おおさかふぎせん大阪市議選(おおさかしぎせん堺市議選(さかいしぎせんで多数の候補者(こうほしゃを立てて圧勝(あっしょう,さらに2011年11月には橋下(はしもと府知事(ふちじ辞職(じしょくして大阪(おおさか市長(せん立候補(りっこうほして当選(とうせん府知事選(ふちじせんには維新(いしん会幹事長(かいかんじちょう松井一郎(まついいちろうを送りこみ当選(とうせんさせ,大阪府(おおさかふ大阪(おおさか市が連携(れんけいして大阪都構想(おおさかとこうそう・地方分権(ぶんけん推進(すいしんすることが可能(かのうになった。大阪都構想(おおさかとこうそう道州制(どうしゅうせい導入(どうにゅう,さらには国政(こくせいについての首相公選制(こうせんせい参議院(さんぎいん廃止(はいしなどの政策をもりこんだ「維新八策(いしんはっさく」を提言(ていげん。2012年9月,民主党(みんしゅとうやみんなの(とうから国会議員(ぎいん7名を合流(ごうりゅうさせ国政(こくせい政党(せいとう日本維新(にっぽんいしん(かい」を結党(けっとう日本維新(にっぽんいしん(かいは11月,石原慎太郎(いしはらしんたろうひきいる「太陽(たいよう(とう」と合流。12月の衆議院議員選挙(しゅうぎいんぎいんせんきょで54議席(ぎせき獲得(かくとくする大躍進(やくしんを見せ,国政(こくせいでの大きな発言(けん(ることになった。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP