メニュー閉じる

オオスカシバ

羽が透明(とうめいなスズメガの一種(いっしゅ成虫(せいちゅうは年2回発生,5〜6(がつごろと7〜8(がつごろにあらわれ,昼間ハチのように(び,(びながら空中の1点に静止(せいしし,(みつをすう。幼虫(ようちゅうは庭園のクチナシにつくので,よく人目につく。地上におりて土にもぐり,さなぎになって越冬(えっとうする。開張(かいちょう:50〜70mm。(られる時期(じき:6〜9(がつ分布(ぶんぷ本州(ほんしゅう四国(しこく九州(きゅうしゅう南西諸島(なんせいしょとう。(昆虫類(こんちゅうるい チョウ(もく スズメガ(

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP