メニュー閉じる

カーボベルデ(共和国)

アフリカ大陸(たいりく西岸(おきの島国。政体(せいたい共和政(きょうわせいで,元首は大統領(だいとうりょう。首都プライア。セネガルのベルデ(みさき西方のベルデ岬諸島(みさきしょとうをしめ,15島のうちサンティアゴ島など9島に人が住む。いずれも火山(せいの島で,気候(きこう乾燥(かんそうして暑い。主産業(さんぎょうは農業(コーヒー・バナナ・トウモロコシなど)・畜産(ちくさん業(ヤギ・ブタ・牛)・水産(すいさん業(おもにマグロ)・製塩(せいえん。1975年にポルトガルから独立(どくりつ面積(めんせき:4033km2,人口:50万。

国名の由来

ポルトガル語で「緑の(みさき」の意味。ベルデ(みさき(カーボベルデ)の沖合(おきあいに位置(いちしていることから。

国旗(こっきの由来

10(の星は国を構成(こうせいしている大きな島を,青は大西洋を,白は平和を,赤は民族(みんぞくの血を表す。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP