メニュー閉じる

きょうしん【共振】

振動(しんどう体に周期的(しゅうきてきな外力をくわえて振動(しんどうさせるとき,ある振動(しんどう数で振動(しんどう体の振幅(しんぷく急激(きゅうげきに大きくなることがある。このような現象(げんしょう共振(きょうしんという。◇2つの同じ(り子がついた装置(そうちで一方を動かすと,やがて両方の(り子が動くようになる。これは共振(きょうしんによってエネルギーが一方から他方へとうつるからである。◇音波の場合は共鳴(きょうめいという。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP