メニュー閉じる

きょうそう【競争】

生物が食物・日光・生活空間・配偶者(はいぐうしゃなどをうばい合うこと。競合(きょうごうともいう。(しゅ(しゅとの間に見られる種間競争(しゅかんきょうそうと,同種(どうしゅ個体(こたい個体(こたいとの間に見られる種内競争(しゅないきょうそうとがある。過密(かみつになるほど競争(きょうそうははげしくなり,衰退(すいたいしたり死滅(しめつしたりする個体(こたいもでるが,これは(しゅにとって不利(ふりなことではなく,強者生存(せいぞん(しゅ環境適応(かんきょうてきおうや進化をうながすことになる。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP