メニュー閉じる

きょうほ【競歩】

歩行の速さをきそう陸上競技(りくじょうきょうぎ一種(いっしゅ。前にふみだす足は,反対の足が地面をはなれる前に地面につける。地面についている足は一度ひざをのばして,まっすぐな状態(じょうたいにする。オリンピック大会では20kmと50km(男子のみ)の競技(きょうぎがある。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP