メニュー閉じる

きょしょくしょう【拒食症】

食事を拒否(きょひしたり,食欲(しょくよくがなくなって食べなくなる病気。思春期やせ(しょうともいう。医学では神経性食欲不振症(しんけいせいしょくよくふしんしょうという。やせ願望(がんぼうから拒食症(きょしょくしょうになることが多いが,ストレスなどによる心身(しょう原因(げんいんのこともある。きちょうめんで(かんぺき主義(しゅぎで,まわりから「よい子」といわれている子に多い。◇拒食(きょしょくの反動から大食し,過食症(かしょくしょうになることがよくある。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP