メニュー閉じる

きよはらし【清原氏】

平安時代の出羽(でわ国(山形(やまがた秋田(あきた県)の豪族(ごうぞく。前九年の(えき(1051〜1062年)で源頼義(みなもとのよりよし義家(よしいえに味方して陸奥(むつ国(青森(あおもり岩手(いわて宮城(みやぎ福島(ふくしま県)に進出したが,相続争(そうぞくあらそいから内紛(ないふんをおこし,後三年の(えき(1083〜1087年)でほろびた。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP