メニュー閉じる

*きん【金<化学> 】

元素(げんそ記号Au,原子番号79,原子(りょう197.0の金属元素(きんぞくげんそ。美しい黄金色の光沢(こうたくのある金属(きんぞく製法(せいほうとしては,アマルガム製錬法(せいれんほう(細かくした金鉱石(こうせきに水銀をまぜ,金をアマルガムにしてから水銀を蒸発(じょうはつさせる)・青化(ほう(金をシアン化アルカリに溶解(ようかいして取り出す)などがある。金属(きんぞく(もっと展延性(てんえんせいにとみ,化学的(かがくてきに安定している。酸素(さんそ硫黄(いおうとは高温でも作用しないが,塩素(えんそ臭素(しゅうそとは直接結合(ちょくせつけつごうする。◇ふつうの(さんにはおかされないが,王水にはとける。最大(さいだい生産(せいさん国は南アフリカ共和国(きょうわこくである。

コーチ

多くの国で貨幣価値(かへいかち基準(きじゅんとして用いられるほか,金貨(きんか・めっき・金ぱく・極板(きょくばん・写真・医薬品などに用いられる。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP