けいかぼく【<珪>化木 】

植物の化石の一種(いっしゅ樹幹(じゅかん(えだが地中にうもれている間に,水にとけた二酸化(にさんかケイ(が内部に入りこみ沈殿(ちんでんしたため,木の内部の組織(そしきをのこして化石となったもの。

コーチ

タンパク石化あるいはめのう化しているので,みがいて(かざり石にされることもある。

PAGETOP