メニュー閉じる

シェーレ

(1742〜1786)スウェーデンの化学者。燃焼(ねんしょう現象(げんしょうを研究して1773年には酸素(さんそ確認(かくにんしたが,著書(ちょしょ出版(しゅっぱんがおくれ,酸素(さんそ発見の名誉(めいよはプリーストリにゆずった。このほか,塩素(えんそ・マンガン・ヒ(さん・モリブデンなどを発見した。

コーチ

有機(ゆうき化学の分野でも酒石酸(しゅせきさん・シュウ(さん・グリセリンなどを発見した。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP