メニュー閉じる

しぎけんぽう【私擬憲法】

大日本帝国憲法発布以前(ていこくけんぽうはっぷいぜん憲法私案(けんぽうしあんのこと。1870年〜1880年代の(はじめにかけて,近代国家に必要(ひつよう憲法(けんぽう議会(ぎかいをもとめた自由民権派(みんけんはをはじめとする人々によって,多くの私擬憲法(しぎけんぽうがつくられている。◇植木枝盛(うえきえもりの「日本国国憲案(こっけんあん」や千葉卓三郎(ちばたくさぶろうの「五日市憲法草案(いつかいちけんぽうそうあん」が有名。五日市憲法草案(いつかいちけんぽうそうあん

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP