メニュー閉じる

しきそう【色相】

明度(あかるさ)・(さい度(あざやかさ)とともに色の3要素(ようその1つ。色を分けたときに,赤みのある色,青みのある色など,色あいのこと。白や黒・(はい色などの無彩色(むさいしょくには色相がない。色相は,どの色から始めても,(じゅんにとなりあった色をならべると,かならずもとの色にもどり(色相の循環移行(じゅんかんいこうという),これを丸く(にして表したものが色相環(しきそうかん色環(しきかん)である。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP