メニュー閉じる

じしんくうはくいき【地震空白域】

近い将来(しょうらい地震(じしんがおこる可能性(かのうせいのある地域(ちいき海溝(かいこうにそっておこるマグニチュード8前後の大地震(じしんは,地震(じしん活動の地帯(ちたいをちょうどうめつくすように発生しているので,長い間大地震(じしんがおきていない場所が空白(いき(第1(しゅ空白(いき)となる。大地震(じしんのおこる前に,震源(しんげん付近(ふきん一時的(いちじてき地震(じしんがおこらなくなる現象(げんしょう前兆的(ぜんちょうてき空白(いき(第2(しゅ空白(いき)とよぶ。◇東海(おき地震(じしん空白(いきと考えられ,予知の対象(たいしょうになっている。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP