メニュー閉じる

しっけん【執権】

鎌倉幕府(かまくらばくふ将軍(しょうぐん補佐(ほさし,政治(せいじを行う(しょく。はじめ政所(まんどころ別当(べっとう長官(ちょうかん)を執権(しっけんといったが,北条義時(ほうじょうよしとき政所(まんどころ侍所(さむらいどころの両別当(べっとうをかねてから幕府(ばくふ最高(さいこう(しょくとなった。源氏(げんじ将軍(しょうぐんが3代で(えた後,京都(きょうとからむかえた名目的存在(めいもくてきそんざい将軍(しょうぐんに代わって,代々の北条氏(ほうじょうし執権(しっけん(しょくを受けつぎ,幕府政治(ばくふせいじを動かした。執権政治(しっけんせいじ

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP