メニュー閉じる

シートン

(1860〜1946)カナダの動物学者・文学者。イギリスに生まれてカナダに移住(いじゅう。やがてアメリカ合衆国(がっしゅうこくにうつり,青少年運動に尽力(じんりょくしながら,『(わたしの見てきた野生の動物たち』『(はい色オオグマの伝記(でんき』など,動物の生態(せいたいを生き生きととらえた多くの物語を書いた。『シートン動物記』として知られている。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP