すいぎんでんち【水銀電池】

亜鉛(あえん陰極(いんきょくとし,酸化(さんか水銀と黒鉛(こくえんとをまぜあわせたものを陽極(ようきょくとし,電解液(でんかいえきとして水酸化(すいさんかカリウムを使った,小型(こがたでながもちのする電池である。電圧(でんあつ(やく1.35V(ボルトで,もちはこびの必要(ひつような電気機器(きき電源(でんげんに用いられていた。◇現在(げんざい,日本では製造(せいぞうが中止されている。

PAGETOP