メニュー閉じる

せいえん【製塩】

岩塩(がんえん(しおをふくんだ天然(てんねんの水,または海水から食塩(しょくえんをつくること。世界の(しお生産量(せいさんりょうの6割以上(わりいじょう岩塩(がんえんによるものであるが,日本では海水による製塩(せいえんが行われ,古くから塩田(えんでんによる製塩法(せいえんほう発達(はったつしてきた。◇現在(げんざい塩田(えんでんではなく,イオン交換膜製塩(こうかんまくせいえんが多く行われている。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP