メニュー閉じる

せいかつほご【生活保護】

生活保護法(ほごほう(1950年に制定(せいてい)にもとづいて,生活に困窮(こんきゅうした人から申請(しんせいがあると,その実情(じつじょう調査(ちょうさしたうえで現金(げんきんまたは現物(げんぶつ支給(しきゅうして,最低限度(さいていげんどの生活ができるように援助(えんじょすること。◇生活保護(ほごには,生活扶助(ふじょ・教育扶助(ふじょ住宅扶助(じゅうたくふじょ医療扶助(いりょうふじょ出産扶助(しゅっさんふじょ・生業扶助(ふじょ葬祭扶助(そうさいふじょ介護扶助(かいごふじょの8種類(しゅるい扶助(ふじょがある。

コーチ

 民生(みんせい委員の協力(きょうりょく(て,福祉事務所(ふくしじむしょがこれらの仕事を担当(たんとうする。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP