**たいおん【体温】

動物(ヒトをふくめて)体内で発生したエネルギーの1部が,(ねつになったもの。おもに肝臓(かんぞう筋肉(きんにくなどで生じた体熱(たいねつが,血液(けつえきなどの(はたらきで,体全体の体温を最適(さいてき状態(じょうたいにたもっている。

PAGETOP