メニュー閉じる

ダムしきはつでん【ダム式発電】

河川(かせんにダムをつくり,上流の水をせきとめ,上流と下流の落差(らくさ利用(りようして電力を生産(せいさんする水力発電方式。ダムによって貯水(ちょすいできるので発電力に弾力性(だんりょくせいがあり,水を有効(ゆうこう利用(りようできる。

用例

 安曇(あづみ発電所・奥只見(おくただみ発電所など。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP