メニュー閉じる

だんきゅう【段丘】

海岸や河岸(かがんにそって平らな面が(だんになって発達(はったつしている所。平らな面を段丘(だんきゅう面といい,段丘(だんきゅう面が昔の河床(かしょうであったものを河岸段丘(かがんだんきゅう海底(かいていであったものを海岸段丘(だんきゅうという。段丘(だんきゅう地盤(じばん相対的(そうたいてき隆起(りゅうき気候変化(きこうへんかなどによって侵食(しんしょくがおこり形成(けいせいされる。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP