メニュー閉じる

たんしんどう【単振動】

質点(しつてんが一直線上を定点(平衡(へいこう点)からの距離(きょり比例(ひれいし,かつ定点にむかう力を受けて行う振動(しんどう運動をいう。等速円運動をする点を真横から見た運動は,回転(じく位置(いちを中心として左右に動く単振動(たんしんどうとなる。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP