メニュー閉じる

*タンパクしつ【タンパク質】

主としてアミノ(さんから構成(こうせいされている高分子有機(ゆうき化合物の総称(そうしょう。生物体の(もっと重要(じゅうよう構成物質(こうせいぶっしつであり,細胞(さいぼう中に存在(そんざいする有機物質(ゆうきぶっしつのうちで量的(りょうてき(もっとも多く,通常乾燥量(つうじょうかんそうりょうの50%以上(いじょうをしめる。いろいろな種類(しゅるいがあり,生きている細胞(さいぼう内のみならず,血液(けつえきなどの体液(たいえき中にも存在(そんざいし,また植物の種子(しゅし,動物の(たまごなどに多量(たりょう貯蔵(ちょぞうされている。(たんに「タンパク」ともいう。

コーチ

 栄養素(えいようそとしても重要(じゅうようであり,1gあたりの発熱量(はつねつりょうは4kcal。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP