メニュー閉じる

タンパクしつごうせい【タンパク質合成】

生体細胞(さいぼう内で,その生物に必要(ひつようなタンパク(しつ合成(ごうせいすること。伝令(でんれいRNAがDNA分子のもつ遺伝情報(いでんじょうほうを転写してリボソームに移動(いどうし,運搬(うんぱんRNAによりリボソームまで運ばれたアミノ(さんが,情報(じょうほうにしたがって配列され,その種特有(しゅとくゆうのタンパク(しつ合成(ごうせいされる。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP