メニュー閉じる

ついこつ【椎骨】

(たてにつながって脊柱(せきちゅう構成(こうせいする短い(ほね脊椎骨(せきついこつともいう。脊椎(せきつい動物の骨格(こっかくの中心となるもので,脊髄(せきずい保護(ほごする役割(やくわりもする。椎骨(ついこつ椎骨(ついこつの間は軟骨(なんこつによって結合(けつごうされている。

コーチ

 後方に突起(とっきを出し,中央に(あながあって,その中に脊髄(せきずいをおさめている。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP