メニュー閉じる

*つうしん【通信】

個人(こじん組織(そしきの意思・感情(かんじょう知識(ちしきまたは各種(かくしゅ資料(しりょうなどの情報(じょうほうを,隔地(へきち間で伝達(でんたつ処理(しょりすること。いまでは,通信(つうしんといえば,郵便(ゆうびんと電気による通信(つうしんに分けるのがふつうだが,電気通信(つうしんの分野では技術革新(ぎじゅつかくしんがはげしい。伝送(でんそう路としては,人工衛星(えいせい通信衛星(つうしんえいせい)や光ファイバーの利用(りようが進み,また,コンピュータをネットワークでむすんだインターネットも普及(ふきゅうしている。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP