ティーピーピー【TPP】

太平洋(たいへいよう((かこ国々(くにぐに(あいだでの,自由貿易(じゆうぼうえき投資(とうし知的財産権(ちてきざいさんけん保護(ほごなど,幅広(はばひろ分野(ぶんやでのルールをつくるための((め。“Trans-Pacific Partnership”の略称(りゃくしょう。日本語名(ごめいは,環太平洋経済連携協定(かんたいへいようけいざいれんけいきょうてい環太平洋(かんたいへいようパートナーシップ。最初(さいしょはシンガポール・ブルネイ・チリ・ニュージーランドの4か(こくでスタートしたが,2010年にアメリカ合衆国(がっしゅうこく参加(さんかしたことで注目(ちゅうもくされるようになり,2013年には日本が参加(さんかした。TPPが(むすばれた場合(ばあい工業製品(こうぎょうせいひん農産物(のうさんぶつなどにかかる関税(かんぜい廃止(はいしあるいは(ひく設定(せっていされるため,製品(せいひん(やす輸出(ゆしゅつできるようになり,輸入(ゆにゅう(ひん(やす((れることが可能(かのうになる。日本にとっては(とくに,主要(しゅよう輸出品(ゆしゅつひんである自動車(じどうしゃ電気製品(でんきせいひん(やす輸出(ゆしゅつできるようになるため,それらの輸出(ゆしゅつ(えるメリットがある。その一方(いっぽうで,外国(がいこくからの(やす輸入品(ゆにゅうひん(えるため,日本国内(こくない産業(さんぎょう影響(えいきょう(あたえると予想(よそうされる。(とく農業(のうぎょうでは,(やす農産物(のうさんぶつ輸入(ゆにゅう(えることによって国内農家(こくないのうか価格競争(かかくきょうそう((まれ,農業(のうぎょう衰退(すいたいすることが心配(しんぱいされている。2015年10月に大筋合意(おおすじごうい(たっし,2016年2月に太平洋(たいへいよう((かこ参加(さんか12か(こく協定文(きょうていぶん署名(しょめいしたが,2017年1月にアメリカが離脱(りだつ表明(ひょうめいした。

PAGETOP