*でんりょく【電力】

単位(たんい時間に電流がする仕事,すなわち仕事(りつを電力という。電流と電圧(でんあつ(せきで表すことができる。電力の単位(たんいはワット(W)が用いられ,1V(ボルト)の電圧(でんあつをくわえ,1A(アンペア)の電流が流れているとき消費(しょうひされる電力が1Wである。また1000Wのことを1kW(キロワット)といい,これが日常(にちじょうよく使われている電力の単位(たんいである。

〔電力と発熱量(はつねつりょう

 水中に入れた電熱(でんねつ線に電流を流す実験(じっけんから,発熱量(はつねつりょうQ 〔J〕は,くわえた電圧(でんあつV 〔V〕と,流れる電流I 〔A〕と,電流を流した時間t 〔s〕に比例(ひれいする。つまり,Q = VIt の関係(かんけいがなりたつ。これは,電力をP とすると,P = VI であるから,Q = Pt と表すことができる。電力P は,電流のなす仕事(りつであるから,たとえば,600Wの電熱器(でんねつきと,1kW(1000W)の電熱器(でんねつきとでは,1kWの電熱器(でんねつきのほうが仕事(りつが大きく,同じ時間内の発熱量(はつねつりょうが大きいことを意味している。

PAGETOP