メニュー閉じる

どうろこうつうほう【道路交通法】

歩行者や車両の交通方法(ほうほう,運転者・歩行者の義務(ぎむ,運転免許制度(めんきょせいどなどについてとりきめた道路交通の基本法(きほんほう。1960(昭和35)年に制定(せいてい。歩行者の右(がわ通行や横断(おうだん歩道による通行,自動車の最高(さいこう速度・追いこし・停車(ていしゃ駐車(ちゅうしゃ踏切通過(ふみきりつうかなどについて,細かく定めている。たびたび改正(かいせいが行われている。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP