メニュー閉じる

どくガス【毒ガス】

一般(いっぱんには人や家畜(かちくなどに有害(ゆうがいな気体をいうが,主として化学兵器(へいきとして人をころしたりするのに使う気体。有毒(ゆうどくな気体を発生する液体(えきたい固体(こたいもふくめる。1925年のジュネーブ議定(ぎてい書でその使用が禁止(きんしされている。◇近代(せん最初(さいしょに使われたのは第一次世界大戦(たいせんにイープル(ベルギーの北西部)の戦いで使われた塩素(えんそガス。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP