メニュー閉じる

どくキノコ【毒キノコ】

人間が食べると中毒(ちゅうどくをおこすキノコ。致命的(ちめいてき猛毒(もうどくをもつもの,1日ほどの下痢(げりでおさまるもの,神経系(しんけいけい一時的症状(いちじてきしょうじょうがあらわれるものなど毒性(どくせいはさまざまである。(どくキノコに共通(きょうつうする特徴(とくちょうはなく,見分けるのはむずかしい。

コーチ

 日本で中毒例(ちゅうどくれい(もっとも多いのはツキヨタケによるものである。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP