メニュー閉じる

ドビュッシー(クロード=)

(1862〜1918)フランスの作曲家。10(さいでパリ音楽院に入学。22(さいでローマ大賞(たいしょうを受け,イタリアに留学(りゅうがく。多くの詩人・画家と交わり,また文学・絵画からも影響(えいきょうを受け,『牧神(ぼくしんの午後への前奏曲(ぜんそうきょく』で独自(どくじのスタイルを打ち出した。印象主義(いんしょうしゅぎ音楽を創造(そうぞうし,音色と情緒(じょうちょやふんいきを大切にした。交響(こうきょう詩『海』,ピアノ曲『子どもの領分(りょうぶん』など。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP