メニュー閉じる

なんかいトラフ【南海トラフ】

駿河湾(するがわんから九州東方(おきにかけての海底(かいていにつらなる,深さ4000mの細長い(みぞ。フィリピン海プレートがユーラシアプレートの下に(しずみこむ境界(きょうかいにあり,活動が活発な活断層(かつだんそうとなっている。南海トラフの内(がわでは(やく100〜200年ごとに巨大地震(きょだいじしんがおこっており,今後もマグニチュード9クラスの地震(じしんがおこると予想されている。◇2012(平成(へいせい24)年に国の有識者会議(ゆうしきしゃかいぎは,南海トラフで巨大地震(きょだいじしんがおこると,地震(じしん津波(つなみによって最悪(さいあくの場合(やく32万人の死者が出ると発表した。⇒トラフ

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP