メニュー閉じる

*にいじまじょう【新島襄】

(1843〜1890)明治(めいじ時代のキリスト教の指導(しどう者・教育家。上野(こうずけ国(群馬(ぐんま県)安中藩士(あんなかはんしの子として江戸(えどに生まれ,幕末(ばくまつ,アメリカ合衆国(がっしゅうこくにわたって神学校に入学。岩倉使節団(いわくらしせつだん案内(あんない役をつとめ,1872(明治(めいじ5)年にヨーロッパに同行し,各地(かくちの教育制度(せいど視察(しさつした。帰国後,京都(きょうと同志社英(どうししゃえい学校(今の同志社(どうししゃ大学)を創立(そうりつし,教育とキリスト教の伝道(でんどうにつくした。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP