メニュー閉じる

にがつどう【二月堂】

奈良(なら東大寺(とうだいじにある上院観音堂(じょういんかんのんどう通称(つうしょう旧暦(きゅうれき2月に「お水取り」が行われ,これを修二会(しゅにえといい,(どう二月堂(にがつどうとよばれる。752年に東大寺(とうだいじの開山,良弁僧正(ろうべんそうじょうの弟子実忠(じっちゅう創建(そうけんしたもので,その後何度も火災(かさいにあい,現在(げんざい建物(たてものは1669年の再建(さいけん。◇本尊(ほんぞん十一面観音像(じゅういちめんかんのんぞう秘仏(ひぶつで,奈良(なら時代の遺品(いひんとして貴重(きちょう

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP