メニュー閉じる

ニシキギ【<錦木>】

山野に広く生える落葉低木(ていぼく(えだは緑色でかたいコルク(しつ(よくをもつ。葉は対生。葉のわきから集散花序(しゅうさんかじょをだし,黄緑色の花を数個(すうこ開く。さく(は10〜11月に(じゅくす。種子(しゅしはほぼ球形で,黄赤色の仮種皮(かしゅひをかぶっている。高さ:1〜3m。花期:5〜6月。分布(ぶんぷ:北海道・本州・四国・九州・朝鮮(ちょうせん半島・サハリン・南千島(ちしま・中国。(被子植物(ひししょくぶつ ニシキギ(もく ニシキギ(

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP