メニュー閉じる

にじゅうせい【二重星】

2(の星が天球上で近接(きんせつして見えるもの。明るいほうを主星,暗いほうを伴星(ばんせいという。二重星のうち,実際(じっさい空間的(くうかんてきにも接近(せっきんしてたがいの引力で共通(きょうつう重心のまわりを公転しているものを実視連星(じっしれんせいという。

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP