メニュー閉じる

*にしヨーロッパ【西ヨーロッパ】

ヨーロッパの西部をしめる地域(ちいき。近代以後(いご,世界の中心的(ちゅうしんてき地位(ちいをしめてきた国が多く,近代化を世界で(もっとも早く達成(たっせいした。大部分の国がEUに加盟(かめい

西ヨーロッパの範囲(はんい

広い範囲(はんいの西ヨーロッパは,一般(いっぱんにヨーロッパの資本主義諸国(しほんしゅぎしょこく地域(ちいきをさし,南・北ヨーロッパをふくめる。これは,社会主義諸国(しゅぎしょこくの東ヨーロッパと対比(たいひさせたものである。しかし最近(さいきんは,社会主義体制(しゅぎたいせい崩壊(ほうかいして,急速に東ヨーロッパの国々と西(がわとの関係(かんけいが深まってきたので,東・西2つのヨーロッパに区分する意味がうすれつつある。

コーチ

 せまい範囲(はんいの西ヨーロッパはヨーロッパの中西部の地域(ちいきで,南・北ヨーロッパをのぞく。

自然(しぜんのようす

北部は古い山地で,ひくいスカンディナビア半島がある。中部には広大な平原が広がり,ライン川などがゆるやかに流れている。その南には高いアルプス山脈(さんみゃくがつらなり,南部の地中海沿岸(えんがんとの(さかいとなっている。地中海沿岸(えんがんは山がち。大陸周辺(たいりくしゅうへんには,グレートブリテン島など比較的(ひかくてき大きな島々がある。西ヨーロッパは日本より高緯度(いど位置(いちするが,大部分は温帯(おんたい(ぞくする。中西部は,北大西洋海流と偏西(へんせい風の影響(えいきょうを受ける西岸海洋性気候(せいきこうである。南部は夏に乾燥(かんそうする地中海性気候(せいきこう,北部は冷帯気候(れいたいきこう(ぞくする。

あゆみ

15世紀末(せいきまつからスペイン・ポルトガル人による大航海(だいこうかい時代が始まった。やがてイギリス・フランスなども世界に進出し,海外に広大な植民(しょくみん地を領有(りょうゆうした。18世紀(せいき後半に産業革命(さんぎょうかくめいが起こると,イギリスは「世界の工場」となり,西ヨーロッパ中心の世界が形成(けいせいされた。第一次・第二次世界大戦(たいせんで西ヨーロッパは戦場(せんじょうとなって荒廃(こうはいし,また大部分の植民(しょくみん地が独立(どくりつして世界的地位(せかいてきちいは大きく低下(ていかしたが,EC(EUの前身)を結成(けっせいするなどして経済(けいざい発展(はってん努力(どりょくしてきた。⇒EU(イーユー

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP