メニュー閉じる

*にちえいどうめい【日英同盟】

1902(明治(めいじ35)年に日本とイギリスがむすんだ同盟条約(どうめいじょうやく。中国・朝鮮(ちょうせんをめぐって利害(りがい一致(いっちする両国がむすんだもの。ロシアの東アジア進出が両国に不安(ふあんをあたえ,イギリスは「光栄(こうえいある孤立(こりつ」をすてて日本と手をにぎった。どちらか一方が1国と開戦(かいせんする場合,他は中立を,2国以上(いじょうとの場合は共同(きょうどうでたたかうことをきめた。1921(大正10)年ワシントン会議(かいぎで四か国条約(じょうやくがむすばれると,廃棄(はいきされた。

コーチ

これによって日露戦争(にちろせんそうではイギリスは中立をたもち,第一次世界大戦(たいせんが始まると日本はドイツに宣戦布告(せんせんふこくした。

年代暗記

日英同盟(にちえいどうめい…日ぐれに(1902)むすぶ日英同盟(にちえいどうめい

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP