メニュー閉じる

にちどくぼうきょうきょうてい【日独防共協定】

1936(昭和11年)共産主義(きょうさんしゅぎ対抗(たいこうするため日本とドイツがむすんだ協定(きょうてい。コミンテルン(世界各国(かっこく共産党(きょうさんとう統一的(とういつてき国際組織(こくさいそしき)に(かんする情報交換(じょうほうこうかん対抗措置(たいこうそちなどを定め,両国の相互協力(そうごきょうりょく,ソ(れん仮想敵国(かそうてきこくとする措置(そちももりこみ,締結(ていけつ。◇1937年の日独伊(にちどくい三国防共協定(ぼうきょうきょうてい,1940年の日独伊(にちどくい三国同盟(どうめいへと発展(はってんする。⇒日独伊三国防共協定(にちどくいさんごくぼうきょうきょうてい日独伊三国同盟(にちどくいさんごくどうめい

保護者のみなさまへ「自由研究」アンケートご協力のお願い

PAGETOP